TOPページ
当校の紹介
送迎マップ
アクセス
普通自動車
中型自動車
大型自動車
けん引自動車
大型特殊自動車
普通二種
高齢者講習
教育訓練給付制度
ペーパードライバー
個人情報保護方針
中型ドライバーを目指すあなたへ!
日本経済を支える物流の約90%を担うトラック輸送、 大型に続き高度な運転技術が要求されます。 また中型免許を取得することにより乗車定員29人以下の自動車(いわゆるマイクロバス) を運転することがメリットとなります。
運転できる自動車
車両総重量7,500kg以上11,000kg未満のもの
最大積載量4,500kg以上6,500kg未満のもの
乗車定員11人以上29人以下のもの
教習条件
年齢満20歳以上の方で、準中型免許か普通免許、大型特殊免許取得者で免許取得後2年以上の方。 (視力が片目それぞれ0.5以上・両眼0.8以上・深視力検査合格の方)
教習の流れ

教習時間 一段階 二段階
準中型免許所持の方 5時限 4時限(学科なし)
5t限定準中型免許所持の方 5時限 6時限(学科1時限)
普通(マニュアル)免許所持の方 7時限 8時限(学科1時限)
普通(オートマチック)免許所持の方 11時限 8時限(学科1時限)


お持ちの免許証に中型車は中型車(8t)に限るという条件がついている方、
(平成19年5月31までに普通免許を取得された方)は限定解除をすることにより
正規の中型車(上記)を運転することができます。

教習時間

中型8t限定解除 場内5時限(最短)の教習を終了後、技能審査(検定)を受験します。

お持ちの免許がAT限定の場合8t限定解除とAT限定解除を同時に行います。この場合
場内9時限(最短)を終了後、技能審査(検定)を受験します。